web拍手 第174通常国会が昨日より開会されました。その直前の各種マスコミの世論調査では鳩山内閣の支持率は大幅に下落しています。「小沢幹事長辞職を」67%、内閣支持42% 世論調査(asahi.com)朝日新聞社が16、17日に実施した全国世論調査(電話)によると、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された民主党の小沢一郎幹事長の政治資金問題で、小沢氏が責任をとって幹事長を辞職するべきだとの意見が67%にのぼった。鳩山内閣..."> 国会が始まってはみたものの 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

第174通常国会が昨日より開会されました。その直前の各種マスコミの世論調査では鳩山内閣の支持率は大幅に下落しています。
「小沢幹事長辞職を」67%、内閣支持42% 世論調査(asahi.com)

朝日新聞社が16、17日に実施した全国世論調査(電話)によると、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された民主党の小沢一郎幹事長の政治資金問題で、小沢氏が責任をとって幹事長を辞職するべきだとの意見が67%にのぼった。鳩山内閣の支持率は42%と前回調査(12月19、20日)の48%から下がり、不支持の41%(前回34%)とほぼ並んだ。

 小沢氏の辞職は必要ないとの答えは23%。「辞職するべきだ」は民主支持層でも51%と多数だった。政治資金問題をめぐる同氏のこれまでの対応に「納得できない」は88%と圧倒的で、民主支持層でも81%がそう答えた。

 また、この問題で民主党に対する評価が「下がった」とする人が59%おり、「変わらない」は36%。鳩山由紀夫首相の対応にも79%が「納得できない」としている。

 一方、鳩山首相の資金管理団体の偽装献金問題については、首相は「辞任しなくてよい」が59%で、「辞任するべきだ」の30%を上回った。ただ、首相の説明に77%が「納得できない」としている。

 内閣支持率は、昨年9月の発足直後は71%だったが、12月には前月の62%から48%へと急落し、今回さらに減少した。無党派層では支持20%、不支持54%と、不支持が大きく上回っている。(太字引用者)

 民主党の政党支持率は36%で、前回の42%から大きく下げた。鳩山政権発足後は45%前後で推移し、前回調査でも内閣支持率のような急落はみられなかったが、ここにきて評価を下げた。ただ、自民の支持率も16%(前回18%)と低迷している。


これほど連日に小沢一郎を巡る疑惑が報道され、側近の石川議員が東京地検に調査直前に逮捕されたことを考えると当然の結果だと思いますし、むしろ、思った以上に下がっていないなとすら感じます。

結局、昨年の夏の総選挙でかって小泉自民党に熱狂した無党派層が昨年は「政権交代」というスローガンに熱狂していたところ、民主党の象徴的存在である小沢一郎が旧態依然とした自民党的な政治家であることが報道でわかり、熱が冷めて本来の無党派に戻ったと言うことでしょう。
そして、本来はそのような無党派層の受け皿足るべき自民党自身も「政治と金」について、西松事件の際に民主党の小沢一郎がぶちまけた「企業献金の禁止」のような再発防止策を提言できないまま疑惑追及に血道をあげている始末で、無党派からすれば「お前が言うな」くらいにしか思われていないため、自民党の支持率もむしろ下がっている状態です。

結局は政党不信による政治離れが始まっているのかもしれません。
民主党への期待が大きかったからこそ、それが裏切られたと感じたときの絶望感も大きいのかもしれません。
こんな時に人々は何を期待するのか?
強力なリーダーシップを持った「我こそは改革者」と叫ぶ指導者なのかもしれません。
しかしそのような指導者が台頭することは、この国を第二次世界大戦前夜のドイツのような国家社会主義へ導く恐れがあると考えます。
今が日本の危機なのかもしれないと思う今日この頃です。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。

スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード