web拍手 国債44兆円超もやむなし=首相(時事通信)鳩山由紀夫首相は8日夕、2010年度予算編成で歳入不足を補うための国債発行額について「44兆円に手足を縛られて人の命が失われるという話になってはいけない」と述べ、44兆円以下に抑えるとの政府目標を守れなくてもやむを得ないとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 また、09年度の新規国債発行額が過去最大の53兆円規模に膨らむ見通しとなったことに関しては、景気低迷を..."> 国債発行やら基地移転やら 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

国債44兆円超もやむなし=首相(時事通信)

鳩山由紀夫首相は8日夕、2010年度予算編成で歳入不足を補うための国債発行額について「44兆円に手足を縛られて人の命が失われるという話になってはいけない」と述べ、44兆円以下に抑えるとの政府目標を守れなくてもやむを得ないとの認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 また、09年度の新規国債発行額が過去最大の53兆円規模に膨らむ見通しとなったことに関しては、景気低迷を理由に「国民も理解してくれるだろう」と語った。


今朝のテレビ朝日の「やじうまワイド」では、上記と関連して補正予算が閣議決定されたことについて、生で連立三党の政策責任者から話を聞くという特集をしていました。
はじめは補正予算の話だったのが、話はいつの間にか普天間基地問題に。結局殆どが基地問題でした。
おそらくコメンテーターの大谷昭広や三反園訓が経済問題にあまり詳しくないことがあるのでしょうね。
噴飯ものだったのが三反園訓の「沖縄県民気持ちはよくわかるが、米国の言うことを聞くべきだ!!」という発言です。
三反園氏は基地問題を早期に(どんな結論であれ)解決することが、沖縄県民の総意だと思っているようです。
沖縄県民は本当にそう思っているのでしょうかね。
変な解決をするぐらいなら、多少時間がかかっても根本的な解決を望んでいると思うのですが
沖縄県民の気持ちはこれに詳しいです。
マスコミを「マスゴミ」などと揶揄するつもりはないですが、ご自身の立場を庶民の総意といいたいような発言はいかがなものかと思う今日この頃です。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード