web拍手 お年寄りの言葉は蘊蓄があるものも多く、老害という言葉は滅多に使ってはいけないとおもいますが、この人は特別に使うべきだと思います。石原氏「思い切った約束」発言にリオ怒る2016年夏季五輪開催地に決まったリオデジャネイロが5日(日本時間6日)、落選した東京の石原慎太郎都知事(77)の発言が不適切だ、などとして、批判する声明を発表した。石原氏のどの発言を問題視しているかは明らかになっていないが、6日(同..."> 最早老害だ  好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

お年寄りの言葉は蘊蓄があるものも多く、老害という言葉は滅多に使ってはいけないとおもいますが、この人は特別に使うべきだと思います。

石原氏「思い切った約束」発言にリオ怒る

2016年夏季五輪開催地に決まったリオデジャネイロが5日(日本時間6日)、落選した東京の石原慎太郎都知事(77)の発言が不適切だ、などとして、批判する声明を発表した。石原氏のどの発言を問題視しているかは明らかになっていないが、6日(同7日)に国際オリンピック委員会(IOC)にも正式に通知するという。石原氏は、IOC総会が行われたコペンハーゲンから帰国した4日、敗因について「目に見えない政治的な動きがあった」などと語っていた。

 石原節に、リオがかみついた。リオデジャネイロ招致委員会のマイク・リー顧問は「IOCの手に委ねることになるが、彼(石原氏)は謝罪すべきだと思う」と6日、語った。ガゼッタプレスなどのブラジルメディアは、石原氏が敗因について「政治的ゲームの結果」との趣旨の発言をしたとし、リオ招致委員会は声明で「不適切かつ上品さにかける発言だ」と抗議していると報じた。

 リオ招致委員会の声明は、石原氏のどの発言について問題視しているか明記していない。しかし、ブラジルのグローボ・エスポルチ紙電子版などは、リオ招致委員会の声明の背景として、石原氏が「東京のプレゼンテーションは最高だったが、選考プロセスに目に見えない動きがあった」との趣旨の内容の発言をしていると紹介。4日にコペンハーゲンから帰国した石原氏が、都庁で行った帰国会見で「目に見えない政治的な動きがある。昔の自民党総裁選のようなもの」などとした発言を指しているとみられる。この時の発言は、AP通信なども英文で、「石原氏が、舞台裏の取引があったため、招致に失敗したと非難した」などと報じていた。

 また、ブラジルの各メディアは、石原氏が4日の会見で「ブラジルの(ルラ)大統領が来て、聞くところ、かなり思い切った約束をアフリカの諸君としたようだ」とした発言や、「サルコジ(仏大統領)がブラジルに行って『フランスの戦闘機を買ってくれるならブラジルを支持する』とか」とした発言も紹介。リオ招致委員会のリー顧問は、「リオは公式でクリーンなレースをして勝った。(マドリードとの決選投票は)66票対32票で勝ち、最高の招致だったことは明白だ。ブラジルは誇り高く、大きな自尊心を持った強い国だ。ブラジルを侮辱したことになる」と批判した。

 東京都の招致本部は、リオ招致委員会の声明について「報道では知っているが、どの発言についての批判なのかなど、内容が確認できない。情報を集めたい」としている。IOCの猪谷千春副会長は「僕も言いたいことはいろいろあるが、ぐっとこらえている。そうしないと次に(招致に)立つ時に影響する。ここはグッド・ルーザー(潔い敗者)にならないといけない」と話した。



そしてこの引かれ者の小唄のような発言の後始末を関係者が行っているようです。
石原知事発言問題 猪谷IOC副会長が謝罪行脚
なによりもみっともないのは、日本国内での帰国会見で
ブラジルの(ルラ)大統領が来て、聞くところ、かなり思い切った約束をアフリカの諸君としたようだ
とか
サルコジ(仏大統領)がブラジルに行って『フランスの戦闘機を買ってくれるならブラジルを支持する』とか
など根拠があるのか無いのかわからないような話をしたことでしょう。
不適切で勝つ上品さに欠ける発言だとリオ招致委員会が怒るのも当然です。

仮にそれが事実であったとしても、それは東京がプレゼンばかりに力を入れ、地道なロビー活動をしなかったことが問題でしょう。サルコジ大統領の発言が問題なら、アメリカに「アメリカの戦闘機を買うから日本を支持してくれ」と、シカゴが落選した時点で交渉をすればいいのです。日本は1回目よりも2回目の方が票を落としているのですから、何らかの交渉がアメリカと他の候補地との間でなされていたことは明らかではないですか。
先の記事にも書きましたが、リオは当選すれば南米大陸初の五輪なのです。五輪の旗のシンボルは5大陸だそうですが、そうなのであれば圧倒的にリオが有利なのは誰の目からしても明らかでした。

確かに今回の五輪は、石原都知事の新銀行東京問題隠しや、築地の移転問題など一連の失政隠しの性質があり、なんとしても招致したかったのでしょうし、無駄に使った総額150億円とも言われる招致費用の責任を逃れようとしているのでしょうが、かえって自身の品性のなさを明らかにすることとなってしまいお気の毒様です。
しかし何よりも問題なのは、平和の祭典というオリンピックの招致をしようとしていた人物がやはりこの程度の発言しかできない人物であり、それがしかも日本の首都の首長であるということが世界中に明白となったことであって、この方のおかげでまたもや日本にオリンピックがやってくる可能性が遠くなってしまったと言うことです。
だから私はこの人物を老害とあえて言うのです。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード