web拍手 首相、連立参加を打診=たちあがれ日本に―政権基盤強化狙う 時事通信 12月24日(金)19時21分配信菅直人首相がたちあがれ日本(平沼赳夫代表)に対し、民主、国民新両党による連立政権への参加を非公式に打診していたことが24日、分かった。来年1月召集の通常国会に向けて、政権基盤を強化するのが狙い。たちあがれ日本の中では、連立参加に否定的な意見があり、実現するかどうかは不透明だ。 首相は先月18日と今月4日、首相公邸や..."> The endのお知らせ 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

首相、連立参加を打診=たちあがれ日本に―政権基盤強化狙う 時事通信 12月24日(金)19時21分配信

菅直人首相がたちあがれ日本(平沼赳夫代表)に対し、民主、国民新両党による連立政権への参加を非公式に打診していたことが24日、分かった。来年1月召集の通常国会に向けて、政権基盤を強化するのが狙い。たちあがれ日本の中では、連立参加に否定的な意見があり、実現するかどうかは不透明だ。
 首相は先月18日と今月4日、首相公邸や都内のホテルで同党の与謝野馨共同代表と会談。民主党の岡田克也幹事長も22日にたちあがれ日本の平沼、与謝野両氏と会った。民主党側は一連の会談を通じて政権への協力を求め平沼代表の入閣などを打診したもようだ。
 首相は24日、時事通信のインタビューで「いろいろな方と意見交換している。ただ、何か正式に申し入れたという形になっているとは承知していない」と述べ、たちあがれに非公式に働き掛けたことを事実上認めた。
 たちあがれ日本の勢力は、衆院3人、参院3人の計6人。同党が連立に加わった場合でも、参院で与党が過半数を下回る「衆参ねじれ」は解消しない。衆院でも3分の2の勢力に届かず、参院で否決された法案を再可決するには社民党の協力が必要となる状況も変わらない。そうした中で、首相には、連立与党の枠組みを広げることで、通常国会をにらんで公明党など野党をけん制する思惑もあるとみられる。
 ただ、たちあがれは「結党趣旨」の中で、「打倒民主党」を掲げている。民主党との連携に慎重な声が多く、幹部の一人は24日、「連立参加はあり得ない」と述べた。 


社民党に秋波を送りながらその一方で社民党とは全く正反対の政党にも秋波を送る。
何の理念もありゃしません。これに唯々諾々と立ち枯れ新党も参加するとは思えないのですが。
これこそ野合と批判して欲しいんでしょうかね。呆れてものも言えません。
こんな党と連立するくらいなら自民党の方がましといわれるのを待って自民党と大連立...なんてことを目指しているのでしょうか。
菅直人は終わりました。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。

スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード