web拍手 ということで、小沢一郎が民主党の代表選に出馬することを表明しました。こうなれば、菅直人が勝つか小沢一郎が勝つかいずれかしかないわけで、問題は代表選後民主党がどうなるのか?ということでしょう。もちろん、どちらの陣営も「選挙が終わればノーサイド」というのでしょうが、しこりが残るのは事実でしょうし、マスコミは民主党の分裂、政界再編を期待してそれを煽る報道をしています。よくよく考えればこの選挙は民主党の問..."> 小沢一郎が出馬するが 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ということで、小沢一郎が民主党の代表選に出馬することを表明しました。
こうなれば、菅直人が勝つか小沢一郎が勝つかいずれかしかないわけで、問題は代表選後民主党がどうなるのか?ということでしょう。
もちろん、どちらの陣営も「選挙が終わればノーサイド」というのでしょうが、しこりが残るのは事実でしょうし、マスコミは民主党の分裂、政界再編を期待してそれを煽る報道をしています。

よくよく考えればこの選挙は民主党の問題でしかなく、我々の今ここにある経済危機を解決できるわけではないくだらない話なのですが、せっかくです。頭の体操として考えてみましょう。

さて、小沢一郎が勝利した場合ですが、菅直人を支持した連中は離党していくのか?ということですが、それはないと見ています。
菅直人が離党した場合、元首相が新党を作りどこかの党との連立を模索するということになるのでしょうが、与党たり得る連立先としては自民党しかない。自民党はそれでいいとしても、友党の公明党が菅直人との連立を拒むでしょうから(支持母体は菅直人を仏敵と非難していますしね)、新党を作っても立ち枯れることは必至。ならば、小沢一郎の支配下の下、臥薪嘗胆、再起を目指すことになります。

菅直人が勝利した場合はどうでしょうか?
小沢一派が新党を作り、民主党を離党する可能性は菅直人のケースより高いと思われます。
2年ほど前の話ですが民主党と自民党の大連立騒動がありましたが、民主党側の代表は誰だったか?そう、小沢一郎です。
当時の報道に寄れば、福田康夫自民党総裁との会談の際に民主党を纏めてくると言って民主党の幹部会に小沢一郎は臨んだのでしたが徹底的な非難に遭いそれを断念したとのことでした。
また最近の報道では森喜朗との接触も報じられています。公明党との関係も決して悪くない小沢一郎であれば、小沢新党・自民党・公明党・その他小党で連立が十分あり得ます。その際の首班は自民党の谷垣総裁であり、マスコミは小沢の裏支配・闇将軍ぶりをたっぷり批判することになります。
もちろん菅直人側が小沢一派を人事で厚遇すれば話は別。小沢一郎は今まで通りマスコミの言うところの裏支配・闇将軍として振る舞うでしょうし、むしろその地位を盤石なものにすることになります。

興味があるのは小沢一郎が離党し、自民党他と連立を組んだ場合のブログ言論がどうなるかということです。
前回のエントリにも書きましたが小沢一郎は理念というよりも権力闘争を重視する政治家だと思っています。同氏は自分が権力を掌握するためなら自民党とも組める人物であることは自自連立の際に明確になったことで自明の理だと思っています。自分が飛び出たところと連立できると言うことを考えると、同氏は所詮保守政治家でしかないと思えないのですが、小沢一郎シンパのリベラル平和系ブログはその点を無視して小沢の豪腕が全てを解決してくれると信頼をしているようです。そこまで信頼できる人物なのか冷静に見つめる必要があると思いますが。

とはいえせっかくの機会です。以前小沢が民主党代表を辞任した際は間髪おかず代表選を行いましたが、今回はたっぷり時間があります。自民党の総裁選のような馬鹿騒ぎではなく、じっくりと白熱した政策議論の末、代表が決まればいいと思っています。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。
スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード