web拍手 北朝鮮が問題のある国家であることは言うまでもないし、拉致問題の責任は専ら北朝鮮にあることは当然です。北朝鮮が人権抑圧国家であることは脱北者からの証言からも明らかですし、金正日亡き後の北朝鮮は大きく体制の変更をしなければいけないことは間違いないと思っています。だからといって当の日本が在日朝鮮人の差別にも繋がりかねないようなことをするのはまずいでしょう。高校無償化:朝鮮学校、先送り 第三者組織で再判断..."> 鳩山由紀夫の「友愛」 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

北朝鮮が問題のある国家であることは言うまでもないし、拉致問題の責任は専ら北朝鮮にあることは当然です。
北朝鮮が人権抑圧国家であることは脱北者からの証言からも明らかですし、金正日亡き後の北朝鮮は大きく体制の変更をしなければいけないことは間違いないと思っています。
だからといって当の日本が在日朝鮮人の差別にも繋がりかねないようなことをするのはまずいでしょう。
高校無償化:朝鮮学校、先送り 第三者組織で再判断(毎日.jp)

政府は12日、高校授業料の実質無償化で焦点となっている朝鮮学校の扱いについて、制度開始予定の4月時点では対象外としつつ、文部科学省に第三者による評価組織を設置し、教育内容を精査した上で最終判断をする方針を決めた。朝鮮学校を対象とすることには拉致問題などを背景に閣内でも異論が出る一方、教育の場に外交問題を持ち込むことへの批判も根強い。評価組織の設置でいったん問題の沈静化を図る狙いがあるとみられる。

 鳩山由紀夫首相は同日、記者団に「4月に間に合うかどうかよりも、(支給条件が十分か)正確を期すことの方が大事だ。客観的に評価できるシステムが必要だ」と述べ、朝鮮学校は当面、対象に含めない考えを示唆した。また、平野博文官房長官も同日の記者会見で「結果的に多少、遅れることになるかもしれない」と語った。

 評価組織では、朝鮮学校や他の外国人学校を含む各種学校の教育内容について、支給基準となる「高校の課程に類する課程」に該当するかを検証するとみられる。ただ、朝鮮学校以外も対象とするかについて平野氏は「文科省に聞いてほしい」と述べるにとどめた。

 朝鮮学校を巡っては、中井洽・拉致問題担当相が拉致問題を念頭に対象外とするよう川端達夫文科相に要請。首相も2月25日に記者団に「指導内容というか、どういうことを教えておられるかということが必ずしも見えない中で、(対象外とする)その考え方は一つある」と対象外とすることに前向きな姿勢を示していた。


鳩山由紀夫首相は「友愛」を旗印に先の衆院選を戦ってきたはずでしたが、その「友愛」には人種間で差があるのかといわざるをえませんし、仮に朝鮮学校を対象として、何か大きな問題があるとは思えません。
もちろん、彼らは彼らの基準で歴史を教えるでしょうが、仮に中国の日本人学校が歴史の教科書を扶桑社版の日本史教科書を採用した場合その日本人学校は閉校の憂き目にあうのか?といえばそんなことはないはずですし、特に朝鮮学校の生徒達は殆どが卒業と同時に日本社会の一員となり、日本社会の構成員として生きている人々が殆どであることを考えると、彼らに適正な教育を受ける権利を保障することは日本の国力を維持するためにも決しておかしくないと言うべきでしょう。
ましてや朝鮮学校を差別することで、拉致問題が解決するとは思えないし、『救う会』に阿ったとしても政権浮上には何の役にも立たないと思います。だいたい先の総選挙で自民党は「民主党政権になれば拉致問題は解決されなくなる!!」といって選挙に負けたのですから、国民はそれだけを政権選択の基準にはしていないことは明らかでしょう。

教育の内容によって高校授業料の実質無償化を左右できるというのは国家の教育への介入であると言われかねないではないですか。
こんなことをやっているので、国際社会からは笑われそうになっています。
高校無償化:朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日.jp)

高校無償化の対象から朝鮮学校を除外するのは、日本が1995年に締結した人種差別撤廃条約違反に当たるとして、条約の国際監視・審査機関である人種差別撤廃委員会が、15日にも日本政府に対し、改善を勧告する見通しになった。

 12日まで約1カ月間開かれていた同委員会では、2月24、25両日に9年ぶりに日本に対する審査も行われた。議題はアイヌ民族・在日外国人・被差別部落・琉球諸島など。

 勧告に法的拘束力はないが、同委員会は条約解釈の権限を持ち、各国を監視する最高機関。規定によると、各国は2年ごとの審査に向け、勧告内容の改善状況を報告しなければならない


法的拘束力がないからといって放置していると、ことある度にアメリカあたりからそれを理由に難癖をつけられかねないではないですか。というよりこんなことでそもそも勧告なんて出されるのは、日本が人権では3流国家だと言われるれるようなものでただただみっともないばかりです。

鳩山由起夫首相は、『友愛』とか『国際社会』とか演説で言ってきているんだから、国際社会の一員として、在日朝鮮人の人権は守らなければならないとちゃんと説明して、朝鮮高校無償化除外案を退ければいい。それだけのことです。
しかし気になるのは、安倍晋三も麻生太郎もそうでしたが、政治は出自が立派な人間が下々の者を導くものなのだという考えが見え隠れしていましたが、鳩山由紀夫ももしかしたらその仲なのかもしれないと思えてなりません。
原発を推進しようとしたり、普天間基地でも沖縄民主党の意向を無視したりするのはそういうことなのかもしれません。平野官房長官は首相の意を汲んで汚れ役を徹しようとしているのかもしれません。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。


スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード