web拍手 昨年本厄でおじゃました高尾山に、今年は後厄の厄払いにおじゃましてきました。少々風は冷たかったのですが、本当に良いお天気です。登りはリフトの力を借りて、途中まで登ります。↓これは山門この門をくぐれば善男善女の仲間入りです(笑)1年ぶりの厄払いを受けて、厳かな気持ちで頂上に向かいます。あぁ頂上まで結構歩くんですよね。思った以上に登って、ようやく頂上です。天気が良かったので、富士山を拝むことができました。..."> 高尾山で厄払いなど 好日亭日乗
FC2ブログ
≪ 2021 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2021 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昨年本厄でおじゃました高尾山に、今年は後厄の厄払いにおじゃましてきました。

少々風は冷たかったのですが、本当に良いお天気です。
登りはリフトの力を借りて、途中まで登ります。
↓これは山門
DVC00263.jpg
この門をくぐれば善男善女の仲間入りです(笑)
1年ぶりの厄払いを受けて、厳かな気持ちで頂上に向かいます。

あぁ頂上まで結構歩くんですよね。
思った以上に登って、ようやく頂上です。
DVC00265.jpg
天気が良かったので、富士山を拝むことができました。
せっかくですから写真を撮ってみます。
逆光の中何枚か撮ってはみたのですが、上手く写らなかったので次回の宿題となりました。

登りきれば後は下るしかありません。
下る途中に前回行くことができなかった、つり橋に行きました。

都心から小一時間の場所なのですが、ちょっと山奥に行ったような感じです。
DVC00272.jpg
下りきろうかと思ったのですが、疲れ切ったのか山門ですっころんでしまい、断念です。

自然が豊かでたのしかったなぁ。子どももたくさん来ていましたが、みんな楽しそうでした。
自然は老若男女問わず心をきれいにさせてくれるのでしょうね。

しかしこんな場所にトンネルを通すような話があるようです。

この計画通りに開発が始まれば生態系もおかしくなるでしょう。
反対です!!
というのは簡単なのでしょうが、地元の人の不便を年に一度くらいしか来ない人間が強いてもいいのかとも思ってしまいます。沖縄の基地といいダムといい、利害関係の調整は本当に難しい。そう思いながら帰路に立ちました。

↓「ブログランキング」参加中!!。クリックお願いします。

スポンサーサイト





この記事へコメントする















Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード