FC2ブログ
≪ 2011 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2011 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

社民党は脱原発でも護憲でもないということだ(天木直人のブログ)
天木直人曰く「菅直人は脱原発でも護憲でもない」。
天木直人曰く「不信任決議案に賛成しなかったら、社民党は本気で脱原発や護憲を実現しようとしていない政治家の集まりということだ。権力に擦り寄って保身を図る集団だ。」
なんですか?この単純な敵味方の2色でしか分類できない思考法。
同氏の思考法で言えば不信任決議を提出しようとしている自民党は脱原発・護憲の党となるのですがそれでOK?あほくさ。
既存の政党で脱原発を標榜しているのは社民党と共産党ぐらいで、それ以外は原発推進だし、護憲の点も同様でしょう。
だいたいいつから民主党小沢派は「脱原発・護憲」に舵を切ったのか。
もっといえばいつから小沢一郎は解釈改憲論を引っ込めて護憲に宗旨替えしたのか?小沢氏が鳩山内閣時代に政府委員に国会での答弁を禁止させたのはもっぱら解釈改憲への道筋をつけるものだったと思っていましたが。

菅直人が憎いのはかまわないですが、この物言いでは菅直人を失脚させるためなら、原発推進・改憲派とも手を組んでもかまわないということになります。
政治は白か黒かの二元論ではなくて、よりよい方を選択するもののはずで、よりよいものがなければ鼻をつまんでもより悪くならない方を選択するべきものだと思います。
天木氏は菅直人あまりの憎さに目が曇っているとしか思えないし、そうでなければ所詮その程度の元外交官なのでしょう。

あまりにずさんな発言で頭が痛くなりますが、これを読んで「我が意を得たり」と嬉々としてこの発言をアップする小沢信者のブログがあるんだろうなと思うと、ますます頭が痛くなります。

スポンサーサイト



Powered By 読書カレンダー

kodebuya

Author:kodebuya
関西出身のkodebuyaです。
心と体を鍛えてかっこいいオヤジになりたいです。
ラーメンと犬が好きです。


-天気予報コム- -FC2-


QRコード